SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Kaolynn@California

<< LION KING | main | サンタクロースは信じますか? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
本物の恋
てのは、卵かけご飯の卵をかきまぜるかのように、ごく当たり前のこと。
受け売りの台詞です。

平凡で当たり前。
だけど、必要なこと。

ロマンチックなストーリーも確かに素敵だけど、卵かけご飯のように、どこにでもありふれてることって、やっぱりすごく大切で素敵やと思う。

卵かけご飯みたいな相手を探すのって難しい。
恋人はもちろん、親友と呼べる友達でもそうだと思う。

人間関係のこと…あたしは人が友達がすごく大好きで、一緒に過ごすことが嬉しくて楽しくて、時にむかついたりして、とても大切。
であると同時に(しかも友達を作るのは早いほうだと自負している)わかりあえる相手ってのはほんの一握りで、所詮人間は他人同士の個々なんだから分かり合えるはずない、とかどっかで冷めてる部分もある。

いや、誰でも当然あるよな。
信じきれるほどおめでたい奴になんか、誰だってなれやしない。
普段おめでたい奴といわれてるあたしでさえも出来ないのに。

そうゆうことを思ったうえで(理解したつもりになって)人間関係が大切だとあたしは思っているし、そう思っている人が多いと思う。
それなのに、いつまでたっても人が自分から離れていくことはこわいし、哀しい。

あたしは信じること、信じきることに対してどっか臆病な部分もあるような気がする。
かといって心にブレーキかけて、信じないようにゲームみたいに人間関係をしていく割り切った心なんか持ち合わせていない。


恋愛面だと、特にそうなんだな。
確かに我ながら表情も行動もすぐに表面に出る単純でわかりやすい生き物だとは思うけど、だからといって自分の全身全霊をかけて「信じきる」ことをしたことがない。てゆーか、した覚えがない。

先輩にこの前「かおりん、人を愛したことがある?」て聞かれて
σ(・ω・)はて?
てなった。

家族とか友達に対しての愛情ってあるけど、彼氏はしょせん恋愛感情であって愛情と呼ぶのとはまた別カテゴリー。
だから、彼氏がたとえば「愛してる」なんて口にだそうもんなら、その時点であたしはまずだだ引きするタイプ。

いや、ごめん、あたしまだ貴方のこと「愛して」はいないです、みたいな。
それって軽々しく口にだしちゃいけない言葉だよ、いくら甘い言葉だからといったって!
アイラブユーって英語で言うのとは、気軽さも違うでしょーよ、みたいな。
て、心のどっかでぷんすか なってしまう。笑

「恋愛」は素敵だと思えても「愛情」を手の中で抱えきれるほど大人になれないガキんちょだからそう思うのかもしれないけどね。

高級レストランのキャビアなんかじゃなくていいから、卵ご飯のような相手ができたら充分すぎるほどしあわせなんやろな。

そう期待しちゃいたいお年頃やね。
もう二十歳すぎだし。

ねぇ、女性読者の皆様?(推定平均年齢21.5歳)
| 恋バナ | 23:57 | comments(11) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:57 | - | - |
コメント
ええこと言うなぁ・・・貴女。
今恋愛中だから?それとも逆に非恋愛中だから?

卵ご飯のような相手ができたら素敵だし、
そういう関係は街中溢れていて、
ごく簡単に手に入るように見えるのに、
なかなかそんな卵ご飯と出会えないのは何故ゆえ?
| ayumi | 2004/11/10 2:41 AM |

まず、米をかいにいかなならんわ。米。
秋田でもいってくるか・・・・(_ _。)・・・シュン
| k | 2004/11/10 2:53 AM |

恋愛ねー。
言うだけはタダですからねぇ…ははっ

でも、毎日ハッピーだよ(。・ω・。)

恋愛は素敵だけど恋愛は全てじゃないよな。
まぁ、わかってても、期待するのは所詮人間も動物の一種だからなのだろうかねー。はて。
| かおりん | 2004/11/10 10:24 AM |

かおりん、、やっぱりB型人間同類(笑)
でも、、
う〜ん、確かにキャビアなんていらんわー
ウニ嫌いだしぃ?(笑)おいしいと思わないかもしれんし(爆)
卵かけご飯は、、、素朴なんだけどおいしいよな、うん(爆)
あれ?(爆死)
| なんば | 2004/11/10 10:26 PM |

おととい、自分のブログにも書いたけど世の中にたくさんの人がいるのに、その中で両思いになるなんてものすごい事なんやと。
“卵かけご飯のような相手”ってすごく良い表現やね☆

恋愛についてよく考えるけども結論は一向に出ず。
正しい恋愛なんてないのかもしれない。
マニュアルのないものだからこんなにもみんな切ない思いするんだね。



| かなっぺ | 2004/11/11 3:29 AM |

>なんば

しょせん、うちらは庶民てことだぜ。笑
うにやキャビアが似合わず、卵かけご飯の似合う庶民。
庶民万歳。

>かなっぺ
両思いね。
確率的には奇跡に近いね。
星の数ほと人間はおるからね。

でも、うちのおばあちゃんの格言によると
「人間、こちらから好意を抱いた人は、必ず相手も少なからず好意を抱いてくれるものよ」
らしいから、好きになれば、少なからず相手も返してくれるのかもな。

そう思いたいね。
| かおりん | 2004/11/12 4:32 AM |

かなの家から。
もうすぐついにうちもネットつなげそうです・・・

久しぶりにみたらテーマに引かれてでてきちゃったよ。
愛?
愛なんてわかりません。
でも、ちょっとわかるのは、いつでもある人の幸せは願っています。
昔は一緒に幸せになりたかった。
幸せにしてほしかったし、幸せにしてあげたかった。
一緒に楽しい時間を過ごしたかった。
それはその人を『好き』だった時。
今は、別々の人生を歩んでいるけど、今もまだ好きなんて思わないけど、でも彼なりの幸せな人生を送ってほしいと思います。
それは愛とか好きとかじゃなくて大事な人。
でもそれって家族とかにも思うよね。
一体何が愛で何が恋なんだか。
けどそんな言葉に惑わされなくていいと思います。
自分が持ってるその気持ちだけが真実だと思うので。

ちょっと語ってみました。
かおりん、うちらは次に再会するときまでに彼氏がいるでしょーかねーーーー・・・・
| さわい | 2004/11/12 4:57 AM |

みんな、よいっすね☆
ジーンときちゃいました。てか、久しぶりに見ました。ごめんよ。

かおりんのおばあちゃんの言葉、あたしもそれはどこかで聞いたことがある。だから、いつもそうであろうと思ってる。
難しいけどね。

基本的に、あたしはかおりんと似ているのかもしれません。日記の言ってることがすごくわかる。
ちょっと冷めた人間なのかもしれないあたし。と思うことがよくある。まだまだ子供なんでしょうかね。
だって、キャビアより卵ご飯のほうが好きやしね。キャビアには憧れるけど、でも卵ご飯のほうがおいしいと思えたらそれはそれでとっても幸せなんでしょうね☆
| さとこ | 2004/11/16 10:54 AM |

与える喜びが愛なのかな、とか思う。
なんかしてあげたいな、喜ぶ顔が見たいな、て思うこと。

ちゃうんかなー。

でも、サワイの言う通り、思った気持ちそのものが本物なんやろな。
てか、ようやくネットがつながりそう、て聞いて嬉しいです。でも、きっと年が明けてもつながらないであろうと確信しています。笑

さとこ、ひさしぶり。さとこの日記も久しぶりに見たよ☆感じることはよく似てる、てあたしも読むたびよく思う。
でも、どっか冷めてたとしても、それでもたくさんの友達に愛されてることは嘘じゃないと思う。思いたい。てか、少なくともさとこは愛されキャラや。魔性やが。笑



| かおりん | 2004/11/17 9:02 AM |

いえ。偽善です。

もう自分で言う。
偽善者ですから、自分。

日記、あたしもちゃんと見るようにするから見てねん☆
| さとこ | 2004/11/17 12:34 PM |

あはは 偽善や、てゆうた!
でも、あたしもやで。
当然。
どこが悪い。

偽善でも、自己満足でも、どっかで人のためになってるならそれでいいっしょ☆
て信じたいね。

だって、別に自分が世界中の人たちを幸せにしてあげられるなんて思わないもん。

ただ、しあわせな人が多ければいいなとは願うけどね。

それも偽善なのかね。
| かおりん | 2004/11/23 10:35 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kaolynn.jugem.cc/trackback/86
トラックバック