SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Kaolynn@California

<< コンタクトレンズとの格闘 | main | 8月31日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
MMGT11
別にロボットの名前とかじゃーないです。
クラスのコース名なんです。

今期とっている授業のなかで今のところ一番興味深く、面白いコースです。授業にくるのがこんなに楽しみなことは、珍しい。
内容はというと、アメリカの音楽業界とはどのように成り立っているか。
CDリリースからコンサートからマネージャーの役割から何から何まで。このコースを終了したら、あたしは誰かのマネージャーにでもなれそうな気さえしてきます。
すっごく面白い。

教授は、元アーティスト。そして、その後音楽業界に携わってきた人。
どちらの分野にも10数年もの経験をもつ人物。

てーわけで、火曜・木曜はこのクラスの日。
朝8時開始の授業なんです。
8時です。

ところが。
(…皆様の予想通りのことが起こりました。)
夜、目覚ましをセットして寝ました。
確かに7時、て見たんです。

が、朝。ピチチ

起きたら8:21びっくり
時計を見ました、もいっかい。
でも、確かに8:21冷や汗
他の生徒の邪魔になるので、遅れて授業には入れないけどとりあえず教室に向かうことに。
でも、やっぱ雰囲気的に入れやしないので教室の前のソファで待つ。
10時から同じ授業が行われるのは知っていたので(少人数制のため、クラスは2教室に別れて行われる)ダメもとで授業終了後、教授に振り替えて受けていいか頼みにいってみるショック

"Oh, of course!! Come on and take the next session楽しい!!"

ありがとうございます、八チャック先生悲しい

てわけで、無事に授業は受けることができました読書
なんのこっちゃない、あたしってばめざまし時計を「PM7時」にセットしてたんですしょんぼり
二度とこんなことがないよう、目覚ましはこれから3度チェックして寝ようと固く心に誓いました…。

授業を受けること、勉強すること自体にこんだけ意欲的になったのは、ひさしぶり。
と同時に、こんだけ時間を守る事の大切さを実感したのも、ひさしぶりでした。
日本で普通に生活していると、時間の感覚がどんどんルーズになる。
授業に遅れても基本的には大教室だから平気で入れるし、友達との待ち合わせに遅れそうでも携帯で連絡すればなんとかなる、て思えてしまう。
いけない、てわかっててもついつい楽なほうに流されちゃう。

でも、それではいけない。
基本的なことやけど、それじゃーいけないのです。
勉強になったイチニチでした。
| 勉強 | 21:01 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:01 | - | - |
コメント
Music Managementか?MMGTってことは。
楽しそうだなーそんな授業あったらよかったなー
| k | 2004/09/02 12:11 PM |

そう、ビンゴ☆MMGT。
超おもろいで。教授いい人やし♪
| | 2004/09/02 3:05 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kaolynn.jugem.cc/trackback/34
トラックバック